【実録】SkillHacks(スキルハックス)の評判 | 受講者観点で徹底解説!

the-reputation-of-skillhacks

SkillHacks(スキルハックス)というプログラミングスクールの評判がしりたい。可能なら実際に受講した人の観点でおすすめなのかどうかも知りたいなぁ。

こんな疑問に答えたいと思います。

SkillHacksは、「プログラミングが全く初心者」という人に関してはおすすめです。

しかし、SkillHacksのみで現場のエンジニアとして活躍するには少し不十分かなと思います。

なぜなら、SkillHacksには現場のエンジニアで確実に使うGitやSQL、インフラに関するレクチャーが含まれていないからです。

私はSkillHacksの受講者であり現役のエンジニアですが、SkillHacksだけでは現場の業務に必要な知識は足りず、Udemyなどを活用して知識を補強しながら働いています。

この記事では、SkillHacksの評判とともに、SkillHacksの欠点を示し、SkillHacksだけでは足りない知識をどのように補強するのがベストなのかを教えます。

この記事を読むと、プログラミング未経験からWeb系エンジニアとして確実に現場で通用する力を身につける方法を知ることができます。

最初に結論を述べます。

SkillHacks(スキルハックス)の評判と欠点

  • 評判はSkillHacksの公式ページに書かれている通り、とても高い。
    • 「無制限のサポート」、「動画の分かりやすさ」に対する高評価が多い。
  • SkillHacks(スキルハックス)の欠点
    • 現場のエンジニアに必須であるGitやSQLといったレクチャーは含まれていない。

以降、SkillHacksの評判に関する情報と共に、筆者がSkillHacksを実際に受講して分かったこともまとめていきます。また、SkillHacksの欠点を踏まえてどのような学習をすれば良いかもまとめます。

\ 無制限サポート付き! /

目次

SkillHacks(スキルハックス)の特徴と評判

「そもそもSkillHacksって何?」という方もいらっしゃると思うので、簡単にSkillHacksの特徴にも触れておきます。

まずSkillHacksとは、動画でプログラミングを学ぶことが出来るサービスです。

講師は、これまで12歳〜60歳まで幅広く指導した経験がある迫佑樹さんという方です。これまで対面・オンラインで合計3000人以上を指導した経験があり、初心者が躓くポイントを熟知している方です。

そのためSkillHacksは、「絶対に挫折しない仕組み」が整った講座であることが最大の特徴です。

SkillHacksの良い評判

それでは実際にSkillHacksを受講した方々の評判を確認してみましょう。結論としては、サポートの手厚さと解説の分かりやすさに対する高評価が際立っております。

SkillHacksの悪い評判

少なからず、SkillHacksに対して懐疑的な意見もありました。

SkillHacks(スキルハックス)を実際に受講して評判の真偽を確認

Twitterで確認できた良い評判と悪い評判ですが、事実を確認するために、実際に受講して確認してみました。

主な確認ポイントを改めて整理します。

・サポートが無制限でレスポンスが速い
・動画が分かりやすい

・レベルが初歩的である(htmlや初歩的なプログラミングの文法)
・SkillHacksのみでは不十分(”あとはドットインストールで学んで。”という締めくくり)

SkillHacks(スキルハックス)のサポートの品質

実際に私の方で問い合わせしたときのLINE@をご覧いただければと思います。

実際にLINE@で問い合わせた様子

ご覧の通り、13:47に問い合わせて、2分後の13:49に返答がきました(笑)

回答の早さは本当でした。

\ 無制限サポート付き! /

SkillHacks(スキルハックス)の動画が分かりやすい

分かりやすい、分かりにくいというのは、主観的なものなので、人それぞれ捉え方は異なるかと思いますが、私個人の意見としてはとても丁寧でわかりやすかったです。

SkillHacksのサンプル動画を用意しました。

SkillHacksのサンプル動画

分かりやすさの理由は、サンプル動画をご覧いただくとわかりますが、例えを交えながらの解説だと思います。プログラミングにおける「変数」という概念がなぜ必要なのかを、たとえ話を交えながら解説されています。

SkillHacksでは、終始このような解説が展開されます。

\ 無制限サポート付き! /

SkillHacks(スキルハックス)のレベルが初歩的である

SkillHacksのレベルですが、完全初心者を対象とした講座であることもあり、SkillHacksのみで第一線のエンジニアになれるとは言い難いでしょう。

特にWeb系エンジニアとして転職をする上では、少なくともGit、SQL、基礎的なインフラ(LinuxやAWS等)の知識はどうしても必要になります。

このあたりの知識は、SkillHacksに含まれていないため、別の教材を用いて学ぶ必要があります。

口コミどおり、SkillHacksの最後の講義でドットインストールでの学習も紹介されてました。

【検証結果】SkillHacks(スキルハックス)の良い点/悪い点は評判通り

SkillHacksの口コミ通り、サポートは圧倒的な早さで対応してくれました。動画も評判通りわかりやすく、初心者でも問題ないとおもいます。

しかし、SkillHacksを受講して到達できるレベルは、エンジニアとしては正直まだまだのレベルです。

あくまでSkillHacksは、「脱初心者」に重きを置いた講座であり、「現場で通用するエンジニア」を目指したものではありません。

しかし、SkillHacksを全てこなせば、自分なりにアプリをカスタマイズしたり、わからないことを吸収するだけの解決能力を身につけることはできます。

ITの世界は、常に新たな技術が登場したり、仕様が変更されるなど、常に新たな知識を学び続ける気概が必要です。

なお、足りない知識を補完する教材としておすすめなのは、Udemyです。

別記事でUdemyのメリット・デメリットをまとめていますので合わせてご確認ください。

>> 【実録】Udemyを85講座受けて分かったメリット・デメリット

SkillHacks(スキルハックス)と他スクールを比較

SkillHacksと同様にRuby on Railsが学べるスクールとして、『デイトラ』と『RailsHack』を比較します。

スクールHTML/CSSBootstrapRuby/Ruby on RailsGitSQLアプリ公開買い切りか否かサポート到達レベル価格リンク
skill-hacksSkillHacks対象対象対象対象外対象外対象買い切り無制限初級レベル69,800円(税込)詳細を見る
daytra
デイトラ
対象対象対象対象対象対象買い切り1年間のメンターサポート自立した
プログラマー
99,800円詳細を見る

RailsHack
対象対象対象対象外対象外対象外買い切り無制限初級レベル29,800 円
※早割価格
詳細を見る
Railsが学べる買い切りスクール比較

基本的には価格と講座内容の両面で判断いただければと思いますが、未経験からエンジニアとしてのキャリアをスタートさせるにはSkillHacksは良い講座だと思います

SkillHacks(スキルハックス)のみでは不十分な知識の補完方法

結論としては、先程少し紹介した『Udemy』がおすすめです。

Udemyは、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

Udemyの魅力は、現役のシリコンバレーエンジニアといった一流講師が提供している講座が、セール時に1,000円程度で購入できる点です。しかも、30日以内に申請すれば全額返金してくれるためノーリスクです。

SkillHacksで対象としていない、Gitに関する講座もUdemyで提供されています。

>> Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター

UdemyのGit講座

Udemyのセール情報は、Udemyに無料会員登録することでメールで随時お知らせが届くので、まずは無料会員登録だけでもしておくと良いでしょう。

\ 無料会員登録してセール情報をGETしよう! /

まとめ:SkillHacks(スキルハックス)の評判と実態を紹介しました。

繰り返しになりますがSkillHacksの評判は以下のとおりです。実際に受講したところ、以下の評判については事実が確認できました。

・サポートが無制限でレスポンスが速い
・動画が分かりやすい

・レベルが初歩的である(htmlや初歩的なプログラミングの文法)
・SkillHacksのみでは不十分(他の教材などで知識の補完が必要)

もし私が全くのプログラミング未経験者に戻ったらSkillHacksを受講するか?と問われたら、毎日忙しい日々を過ごしている社会人とかであれば受講すると思います。

時間とお金に余裕があれば、『デイトラ』も選択肢に入ってくるかと思います。

「自分はエンジニアに向いているかどうかの見極めも含めて勉強したい」ということであれば『RailsHack』も良いでしょう。

the-reputation-of-skillhacks

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次