Freeks(フリークス)の評判は?メリット・デメリットも解説

freeks-reputation
URLをコピーする
URLをコピーしました!

Freeks(フリークス)っていうプログラミングスクールってぶっちゃけどうなんだろう?現役エンジニアの目線でFreeksの受講がおすすめかどうかも知りたいなぁ

こんな疑問に答えます。

Freeksの評判は、SNS上を調査した限り、「価格が安くコスパが良い」、「講師の質が良い」、「生徒を単純に就職させるだけでなく適切な就職先かどうかを考えてくれる」といった良い評判しか見当たりませんでした。

ただし、これまで100以上のオンラインプログラミング教材・スクールで学んできた私の目から見て、Freeksにはいくつか注意点があります。

この記事では、Freeksの評判に加え、現役エンジニアである私の観点でFreeksのメリット・デメリットをまとめます。

この記事を読めば、Freeksがあなたにとって最適なプログラミングスクールかどうかが分かります。

結論を先に述べると、くりかえしになりますがFreeksには良い評判しかありません。ただし、Pythonを用いたデータサイエンティストまたはAIエンジニアを目指している人は、Web系エンジニアの育成に強いFreeksはおすすめしません。

詳しく見ていきまましょう。

\ 無料カウンセリング受付中 /

目次

Freeks(フリークス)の基本情報

Freeks(フリークス)は、入会金0円かつ月額1万780円で、HTML/CSS, JavaScript, PHP, JAVA, Pythonすべてのカリキュラムが学び放題のオンライン・通学両方に対応したスクールです。

フロントエンドからバックエンドまで「ものづくりに必要な知識が学べる」のが特徴です。

受講形態オンライン・通学
教室は永田町駅から徒歩10分
講師現場経験豊富な現役エンジニアが講師を担当
学習サポート・チャットで質問し放題
・勉強会に無料で参加可能
・模擬プロジェクト参加(追加料金無し)
提供コース○エンジニア転職コース
○スキルアップコース
○新卒エンジニアコース
転職サポート就職・転職やキャリアについての相談、サポートが無料で受けられる
未経験から就職率94%
給付金なし
返金保証なし
言語HTML/CSS, PHP, JAVA, Python
最短受講期間1ヶ月(月額制のため)
教材の視聴期限あり
※月額制のため、月々の支払いがなければ視聴不可
料金月額10,780円
Freeksの基本情報

\ 無料カウンセリング受付中 /

Freeks(フリークス)の良い評判

ここからはTwitterを中心にFreeksの良い評判をまとめます。

・安い、コスパが良い
・カリキュラムが良い
・講師の知識が豊富で指導力がある
・受講者の転職先をちゃんと見てくれる

\ 無料カウンセリング受付中 /

良い評判①:安い・コスパが良い

月額10,780円でフロントエンドとバックエンドの知識を網羅的に学習できるのは確かにコスパが良いです。

\ 無料カウンセリング受付中 /

良い評判②:カリキュラムが良い

Freeksでエンジニアに転身した受講者も多く存在するため、カリキュラムの質的側面も問題ないです。

\ 無料カウンセリング受付中 /

良い評判③:講師の知識が豊富で指導力がある

一流のエンジニアになるには、プログラミング以外にチームマネジメントや戦略立案の力も求められます。ヒューマンスキルに関する指導も追加料金なしでFreeksの講師から勉強会で学ぶことが出来ます。素晴らしいと思います。

\ 無料カウンセリング受付中 /

良い評判④:受講者の転職先をちゃんと見てくれる

こちらのツイートは、Freeksの講師の方の発言です。この発言からもFreeksは生徒の就職先をプロの目線から精査してくれることが分かります。せっかく頑張って転職したのに転職先がブラック企業だったみたいなひどい話になりません。

\ 無料カウンセリング受付中 /

Freeks(フリークス)の悪い評判

2021年10月末時点でSNS上を調査した限り、Freeksの悪い評判は見当たりませんでした。

随時調査を継続し、悪い評判が見当たり次第反映します。

\ 無料カウンセリング受付中 /

Freeks(フリークス)のメリット

ここでは、これまで100以上のオンラインプログラミング教材やスクールを受講してきた私の目線で、Freeksのメリットをまとめます。

  • (関東在住の人は)オンライン・通学両方で学べる
  • 勉強会・模擬プロジェクト参加が追加料金なしで受け入れる
  • 就職・転職やキャリア相談が無料で受けられる
  • 学生は受講料金0円
  • SESとして働いてる方もサポートしてくれる

\ 無料カウンセリング受付中 /

メリット①:(関東在住の人は)オンライン・通学両方で学べる

Freeksは基本的にオンライン型のプログラミングスクールですが、東京の永田町駅から10分の距離で勉強スペースが用意されてます。

Freeksの勉強スペースには、常駐のエンジニアの方がいるので、直接F2Fで質問できます。

東京近辺に在住の方限定にはなりますが、自宅での学習にマンネリ化した時や直接エンジニアの方に相談したい場合は、嬉しいシステムです。

\ 無料カウンセリング受付中 /

メリット②:勉強会・模擬プロジェクト参加が追加料金なしで受けれる

Freeksは、追加料金無しで勉強会や模擬プロジェクトへの参加が可能です。

模擬プロジェクトとは、一般的なチーム開発を行う際の工程である「要件定義→基本設計→詳細設計→コーディング→テスト→納品」という一連のプロセスを体験出来るカリキュラムです。

模擬プロジェクトを経験することで、上流工程(要件定義〜詳細設計)と下流工程(コーディング〜テスト)の業務イメージを具体的に持つことができるため、現場ですぐに活躍できるエンジニアになれます。

勉強会は、月に50回程度開催されており、追加料金無しで参加出来ます。

勉強会では、現場の実情を聞けたり営業力などを学ぶ事ができるため、プログラマだけでなくマネージャを目指す上で必要なスキルも学べるでしょう。

\ 無料カウンセリング受付中 /

メリット③:就職・転職やキャリア相談が無料で受けられる

通常のスクールで転職支援を受ける場合、追加料金が発生しますが、Freeksは追加料金がありません。

前述の通り、Freeksの講師は「転職させればOK」ではなく「生徒の就職先のことも考える」という意識があるため、就職先で不幸になることもありません。

\ 無料カウンセリング受付中 /

メリット④:学生は受講料金0円

Freeksは、翌年卒業予定の学生に対して、0円で学習から就職までサポートします。

しかも、途中で退会しても料金は発生しません。

さらに、スクール側から望まない就業斡旋をすることもありません。

注意点としては、受け入れには上限がある点です。

希望者が定員を上回る場合は、入校選考が行われるので早めにFreeksの利用を検討しましょう。

なお、学ぶ言語はJavaを中心としたカリキュラムになります。Javaは他の言語に比べて求人の数も多く、就職活動する際に有利だからです。

Python等Java以外の言語を学びたい方は注意してください。

\ 無料カウンセリング受付中 /

参考:【大学生】完全無料のプログラミングスクール5選 | 未経験からエンジニアになれます

メリット⑤:SESとして働いている方もサポートしてくれる

SESとして既に現場で働いている方もサポートしてくれます。

Freeksが提供する模擬プロジェクトのカリキュラムに加われば、チーム開発案件に関われる能力をつけられるでしょう。

\ 無料カウンセリング受付中 /

Freeks(フリークス)のデメリット

ここからは、Freeksのデメリットについて私の観点でまとめます。

  • データサイエンティスト特化ではない
  • 転職保証は付いていない
  • 返金保証がない

デメリット①:データサイエンティスト特化ではない

Freeksは、「ものづくりに必要な知識が学べる」というスクールなので、Webアプリの開発手法に関する講義が中心です。

そのため、「Pythonを活用してデータサイエンティストになりたい」という方には不向きです。

「Pythonを活用してデータサイエンティストになりたい」という方は、Kaggleと言われるデータサイエンスのコンペティションを題材にした講義が用意されているAidemyキカガクがおすすめです。

Aidemyキカガクに関する評判や特徴をまとめた記事も本ブログにございますので、そちらも御覧ください。

あわせて読みたい記事

・キカガクの評判は?おすすめする人、メリット・デメリットも解説

・Aidemy(アイデミー)の評判・口コミをAidemy受講者が解説!

デメリット②:転職保証は付いてない

Freeksにて転職支援は受けられますが、転職を保証しているわけではありません

つまり、転職できるか否かは結局あなた次第であり、転職できない限り月額料金を払い続ける事になります。

プログラミングスクールの中には、転職保証付きのスクールがあります。確実に転職を成功させたい方は、転職保証が付いているスクールを検討すべきでしょう。

転職保証付きのプログラミングスクールについては、【全額返金】転職保証付きプログラミングスクール(3つ)を徹底解剖!でまとめているので、あわせてご確認ください。

デメリット③:返金保証がない

Freeksには無料お試し期間や、受講期間中に退会した際の返金保証がありません。

無駄な出費を出したくない方は、無料お試し期間が設定されているプログラミングスクールを検討しましょう。

スクール名お試し期間・返金保証内容公式ホームページリンク

aidemy-picture
Aidemy
8日間全額返金保証詳細を見る
Railshack-school

RailsHack
7日間無料詳細を見る
dmmwebcamp-school

DMM WebCamp
14日間全額返金保証詳細を見る
techcamp-school

テックキャンプ
Tech Campエンジニア転職:14日以内であれば全額返金
Tech Campプログラミング教養:7日間全額返金
詳細を見る
raisetech-school

RaiseTech
2週間のトライアル受講あり詳細を見る
codegym-monthly
Codegym Monthly
4週目までに挫折した場合全額返金詳細を見る
aijobcollege-picture
AIジョブカレ
講座開始前なら手続き手数料1000円を差し引いた額が返金される。講座開始後でも未受講料相当の80%が返金される詳細を見る
お試し期間・返金保証があるスクール一覧

関連記事:Aidemy(アイデミー)の評判・口コミをAidemy受講者が解説!
関連記事:RailsHack(レイルズハック)の評判・口コミとメリット・デメリットを解説
関連記事:DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判は?転職実績とメリット・デメリットも解説!
関連記事:TECH CAMP(テックキャンプ)の評判は?おすすめする人を徹底解説
関連記事:RaiseTech(レイズテック)の評判・口コミは?メリット・デメリットも解説
関連記事:【挫折0%】CODEGYM Monthly(コードジムマンスリー)の評判は?
関連記事:AIジョブカレの口コミ・評判は?メリット・デメリットも解説

Freeks(フリークス)がおすすめな人(評判とメリット・デメリットから分析)

Freeksの強みは、月額1万780円でフロントエンドからバックエンドまで幅広く学べるコスパの良さと、追加料金無しでプロジェクトマネジメントに関するカリキュラム・勉強会や就職・転職支援が受けられる点です。

また東京近辺の方限定ですが、オンラインと通学の両方のスタイルで学べる点も良い点でしょう。

特に来年卒業を控えている学生は、学習から就職支援まで無料で受けられる点は魅力的です。

これらの点を踏まえるとFreeksがおすすめな人は以下になります。

【結論】Freeksの受講がおすすめな方

  • 東京近辺に在住で来年卒業を控えている大学生
  • 現在IT企業に務めている東京近辺在住のマネージャーまたはWeb系エンジニア
  • 低額かつオンラインでWeb系エンジニアに転身したい方(地方/都内いずれも可)

\ 無料カウンセリング受付中 /

まとめ:Freeks(フリークス)の評価とメリット・デメリット、おすすめな人を整理

Freeksの良い評判

・安い、コスパが良い
・カリキュラムが良い
・講師の知識が豊富で指導力がある
・受講者の転職先をちゃんと見てくれる

Freeksの悪い評判は、現在確認できていません。

Freeksのメリット

  • (関東在住の人は)オンライン・通学両方で学べる
  • 勉強会・模擬プロジェクト参加が追加料金なしで受け入れる
  • 就職・転職やキャリア相談が無料で受けられる
  • 学生は受講料金0円

Freeksのデメリット

  • データサイエンティスト特化ではない
  • 転職保証は付いていない
  • 返金保証がない

【結論】Freeksの受講がおすすめな方

  • 東京近辺に在住で来年卒業を控えている大学生
  • 現在IT企業に務めている東京近辺在住のマネージャーまたはWeb系エンジニア
  • 低額かつオンラインでWeb系エンジニアに転身したい方(地方/都内いずれも可)

\ 無料カウンセリング受付中 /

「確実にエンジニア転職したい」、「転職できなかったら全額返金してほしい」という方は、転職保証付きのスクールを選択しましょう。

freeks-reputation

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる