【30代】完全無料のプログラミングスクール3選

free-programming-school-30s
URLをコピーする
URLをコピーしました!

30代だけど無料でプログラミングを学べるスクールってないかな?可能なら就職支援もしてくれるとうれしいな。。

こんな疑問に答えます。

30代でも無料でプログラミングを学べるスクールはあります。

入学金も無料ですし、途中でやめても料金は発生しません。しかも就職支援もついてます。

ただし、スクールの中には紹介した企業への面接と就職が前提となっているなど、いくつか注意点があります。

この記事では、30代でも完全無料でプログラミングを学べるスクールを教えます。

この記事を読めば、あなたにとって最適かつコスパ最高のプログラミングスクールが分かるでしょう

目次

30代でも無料で学べるプログラミングスクール一覧・比較

30代でも完全無料で学べるプログラミングスクールを表でまとめます。

スクロールできます
スクール名0yen-school

0円スクール
aijobcollege-picture

AIジョブカレPRO
ken-school

KENスクール[PC教室]
受講形態通学通学・オンライン通学・オンライン
コース名受講料免除
就業支援コース
(Network)
対象年齢18歳以上35歳以下35歳以下35歳未満
学ぶ内容HTML/CSS, Java, JavaScriptなどAI・機械学習・データ分析TCP/IP, Cisco IOSソフトの基礎、無線ラン、セキュリティ、仮想化など
無料の条件週4以上の受講
1年以内にIT業界に就職・転職意思がある
3ヶ月〜半年以内に転職したいかつ転職できる方
プログラミング経験1年以上※28歳以下の方は学生時代でも可
KENスクールが紹介する企業に就職
途中退校による違約金なし本人都合による辞退の場合は、通常料金28万5,780円と入学金との差額、23万6,280円が発生KENスクール紹介の企業に就職しなければ発生
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る
30代でも完全無料で学べるプログラミングスクール一覧・比較

無料で学べる年齢は、最高齢で35歳までなので早めに受講すべきです。

なお35歳以上だと無料で学ぶことは難しいですが、コスパ良く学べるプログラミングスクールは他にもたくさんあります。

以下の記事もあわせてご確認いただくと、あなたにピッタリのスクールが見つかります。あわせて読んでください。

関連記事:【全額返金】転職保証付きプログラミングスクール(3つ)を徹底解剖!
関連記事:【厳選】オンラインプログラミングスクールおすすめ6選!【買い切り型が最強です】

0円スクールの基本情報

0円スクールは、入学金・受講料・教材費といった料金が一切発生しない通学型のプログラミングスクールです。

途中解約による違約金も発生しないため、完全にノーリスクでプログラミングを学ぶことができます。

受講形態通学(9時半〜18時半まで)
札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡、東京(休校中)
講師現役エンジニア
学習サポート講師から直接指導、講師の個別指導
提供しているコース○初心者コース(1〜3ヶ月)
○開発コース(1〜2ヶ月)
転職サポート面接練習、ビジネスマナー、スキルシートの書き方などをサポート
希望者は、中途採用と同じ選考方法で0円スクールの選考を受けられる(強制ではありません)
学ぶ言語Java
0円スクールの基本情報

無料で学ぶための条件は以下のとおりです。

0円スクールで無料で学ぶ条件

  • 18歳以上35歳以下
  • 週4日以上の受講
  • 1年以内にIT業界に就職・転職意志がある

「週4日以上はちょっと厳しい。。」と思われるかとおもいますが、受講ペースに関しては相談した上で週2日でもOKとなる場合があります。

詳しくは公式HPから無料相談に申し込んで、カウンセラーに確認しましょう。入学の斡旋などはないので安心してください。

\ 完全ノーリスクでエンジニアになれる! /

関連記事:【無料】0円スクール(ゼロスク)の評判・口コミは?

AIジョブカレPROの基本情報

AIジョブカレPROは、未経験から確実にAIエンジニアを育成するスクールです。

機械学習、深層学習の基礎から最新技術まで体系的に学べるのが特徴です。

AIジョブカレPROの特徴を具体的に見ていきましょう。

受講形態通学・オンライン
(新型コロナウィルスの感染拡大収束まで、対面通学性はストップし「ライブ配信」による開講)
講師・米国で統計を学び外資で経験を積んだ方
・国内大手上場企業等で豊富な実務経験のあるスペシャリスト
学習サポート・無料質問、討論会、Slackで質問
提供しているコース
(学ぶ内容)
・機械学習
 - 機械学習の種類、データ前処理、教師あり学習(回帰・分類)、教師なし学習等
・ディープラーニング
 - CNNの基礎と実装、ResNetの基礎を実装、時系列処理とLSTM、強化学習等
転職サポート・卒業生・受講生限定の各種キャリアアップセミナー
・受講前に審査があるため、スクールで学んだ後は、高確率でAIエンジニアになれる。
学ぶ言語Python
AIジョブカレPROの基本情報

無料で学ぶための条件は以下のとおりです。

AIジョブカレPROで無料で学ぶ条件

  • 3ヶ月〜半年以内に転職したいかつ転職できる方
  • 35歳以下の方 ※学歴不問
  • プログラミング経験1年以上 ※28歳以下の方は学生時代でも可

なお、AIジョブカレPROは各講座10名と人数が制限されてます。

満員となった場合は次期講座まで参加できないので、興味のある方は早めに無料カウンセリングを予約して相談しましょう。

\ 未経験からAIエンジニアになれる! /

関連記事:AIジョブカレの口コミ・評判は?メリット・デメリットも解説

KENスクールの基本情報

KENスクールは、開講31年の実績を持つICT技術を教育するスクールです。

KENスクールは、「受講料免除 就業支援コース」というのを提供しており、『Network』、『CAD』、『半導体』の3コースを提供してます。

ITエンジニアの場合、『Network』領域が該当します。

受講形態通学 or ライブ配信
講師業界経験豊富なスペシャリストの講師陣
学習サポート・受講生一人ひとりの理解度に合わせて授業を行う
・複数の校舎を利用可能
・各校舎にパソコンを無料開放
・卒業後3ヶ月間、自由に使える
提供しているコース『Network』、『CAD』、『半導体』の3コース
転職サポート履歴書・職務経歴書の添削・面接練習までトータルサポート
学ぶ内容TCP/IPl Cisco IOSソフトの基礎、無線ラン、セキュリティ、仮想化など
KENスクールの基本情報

無料で学ぶための条件は以下のとおりです。

KENスクールで無料で学ぶ条件

  • 全日程受講可能であること
  • 35歳未満
  • KENスクールが紹介する企業に就業すること

KENスクールの受講料免除 就業支援コースは、定員になり次第募集終了となるため、はやめに無料相談を申し込みましょう。

\ ライバルの少ないインフラエンジニアで転職! /

30代で無料プログラミングスクールを受講する際の注意点

各スクールともに無料で学ぶ上で注意する点があります。

・転職意志があることが条件
・事前審査がある

詳しく見ていきましょう。

注意点その①:転職意志があることが条件

無料で学ぶ条件として『転職意志がある』のが条件になります。

そのため、『スキルアップが目的』という方は無料で受講できる対象になりません。

もしスキルアップが目的であれば、セール時に1,200円購入できる『Udemy』が良いでしょう。

Udemyは視聴期限がないので、一度購入すればいつでもどこでも何度でも学ぶことが出来ます。

もし10万円ほど予算があれば、永遠に最新の技術を学ぶことができる買い切り型のプログラミングスクールもおすすめです。

関連記事:【厳選】オンラインプログラミングスクールおすすめ6選!【買い切り型が最強です】
関連記事:【Udemy】Python初心者向けおすすめ講座8選【決定版】

注意点その②:事前審査がある

無料で学べるプログラミングスクールには、受講開始前に審査があります。

審査自体は、何らかのスキルを試すようなものではありません。

主に年齢の確認や志望動機、学習時間はどの程度確保できるかの確認になります。

自分が受講条件に満たすかどうかは、各スクールの無料相談に参加して確認できるので、少しでも気になる方は参加しましょう。

30代でも無料で学べるプログラミングスクールの選び方

結局どれが良いのかわからない。

どれが良いかを判断するのは、なかなか難しいですよね。

私個人の意見としては、もしあなたが「プログラミングが自分に向いているかわからない」、「エンジニア転職したいけど正直自信がない」という気持ちがあれば、途中解約の違約金がない『0円スクールが良いでしょう。

ここから少し見方を変えて、目指すキャリアなどの観点に分けてどのスクールがおすすめなのか整理していきます。

将来を見据えて「機械学習・AI・データサイエンティスト」になりたい:AIジョブカレPRO

もしあなたが機械学習・データサイエンティストに興味があれば、『AIジョブカレPRO』の受講がおすすめです。

株式会社アイデミーが行った業務改善に取り組んでいる経営者107名を対象にした調査(参考 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000210.000028316.html)によると、「データ活用人材は未経験であっても採用したい」と回答した経営者は、全体の60%以上という報告がありました。

データを分析する際は、膨大なデータを学習して事業予測できるAI(人工知能を作れる技術者が必要です。

AIジョブカレでは、データ分析をする上で必須となる統計学や数学、そして機械学習モデルを構築するライブラリの使い方を学ぶことができます。

データサイエンティストは、エンジニアリング力だけでなくビジネスやマーケティング能力も求められます。

そのため、たとえば『営業』「マーケティング」の経験があると、さらなるキャリアアップが望めるでしょう。

\ 営業・マーケティング力が活かせる! /

関連記事:AIジョブカレの口コミ・評判は?メリット・デメリットも解説

世の中に大きなインパクトを与える「SIer・Androidアプリ開発」:0円スクール

大企業の基幹システムや一般市民の生活を支援するスマホアプリの開発に携わりたい方は、Javaが学べる『0円スクール』がおすすめです。

Javaの知識を有する人財は、転職市場でも堅調であり需要が高いです。

そのため確実にエンジニアに転身したい方にも、Javaはおすすめの言語と言えるでしょう。

AndroidスマホアプリもJavaを使用する企業が多く、一般市民に広く使われるサービスを提供したい人にもおすすめできます。

\ 完全ノーリスクでエンジニアになれる! /

関連記事:【無料】0円スクール(ゼロスク)の評判・口コミは?

クラウドを扱うインフラエンジニア:KENスクール

JavaやPHP等で作成したアプリケーションを配置するインフラエンジニアを目指すなら『KENスクール』がおすすめです。

インフラエンジニアの主な業務は、社内のサーバーやネットワークの構築、そしてAmazon Web Service(AWS)やGoogleクラウドといったクラウド技術の導入になります。

特にAWSを専門とするインフラエンジニア(クラウドエンジニア)の需要は高いです。なぜなら、膨大なデータの管理や計算をするための設備を自社で保持しなくて良くコスト削減につながるからです。

総務省の「令和元年度通信利用動向調査」(※)によると、クラウドサービスを利用する企業の割合は上昇傾向が続いており、令和元年の時点で6割を超えました。
※総務省「令和元年通信利用動向調査の結果」(https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/data/200529_1.pdf)

ネットワークやクラウドを専門とするエンジニアは、Java、PHP、Rubyを専門とするエンジニアに比べると数が少ないのが現状です。

そのため転職においてもライバルが少ないため、未経験からでもエンジニアに転身しやすい職種と言えるでしょう。

\ ライバルの少ないインフラエンジニアで転職! /

AWSに特化したプログラミングスクールは、『RaiseTech』というプログラミングスクールがおすすめです。興味がある方はあわせて確認してください。40歳未経験からインフラエンジニアへの転職に成功した実績があります。

PCの操作や機器の扱いになれてない初心者の方:通学型スクール(0円スクール or KENスクール)

普段からパソコンを触る機会が無い初心者の方は、オンライン型ではなく通学型のスクールを選択すると良いでしょう。

オンライン形式だと、PCの設定やオンラインカメラの準備、そしてインターネット接続を自分で整備しなければなりません。

学習環境の構築から不安がある方は、通学型のスクールである『0円スクール』や『KENスクール』が良いでしょう。

無料ではありませんが通学型のスクールについて網羅的にまとめた、『通学型プログラミングスクール(8選)を比較・厳選』という記事も参考にしてください。

参考記事:通学型プログラミングスクール(8選)を比較・厳選

最後に:無料プログラミングスクールで失敗しない方法

本記事では無料でプログラミングが学べるスクールを紹介しました。

完全無料のプログラミングスクール

  • 更に需要が高まる「機械学習・AI・データサイエンティスト」を目指したい
  • 安定して需要が高いJavaを学び「SIer・Androidスマホアプリ開発」に携わりたい
  • ライバルが少ない『インフラエンジニア』で戦略的に未経験からエンジニア転職したい
  • PC操作から不安がある

スクール選びで失敗しないために、まずは各スクールが開催している『無料説明会/相談会』に参加してください。

なぜなら無料説明会に参加しなければ、実際の雰囲気や自分との相性、そして学習イメージが持てないからです。

そして無料説明会に参加したら、以下を確認しましょう。

無料説明会/相談会で確認すべきこと(3つ)

  • 未経験から転職を成功させた実績
    • スクールを卒業した後の未来を具体化しましょう
  • 学習カリキュラムとプログラミング学習のサポート体制を確認
    • スクールの雰囲気含め、あなた自身が最後までやりきれるかどうかを検討しましょう
  • そもそも、あなた自身が無料で受講できる対象かどうかを確認
    • スクールの担当者に確認するのが確実です

本記事は以上となります。ノーリスクなので、チャレンジしてみましょう。

free-programming-school-30s

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる