プログラマカレッジの就職先を徹底解剖

programmercollege-place-of-employment
URLをコピーする
URLをコピーしました!

プログラマカレッジ(ProgrammerCollege)でプログラミングを学ぶと、どんな企業に就職できるのだろう?可能ならホワイト企業に就職したい。

こんな疑問に答えます。

プログラマカレッジで就職できる企業は、おおむねSESや受託開発系企業です。

就職企業の年収は、約300万〜500万くらいです。

しかし、プログラマカレッジは「受講料無料で途中退会による違約金がない」ので、

ノーリスクでエンジニアとしての第一歩を歩み始めるには最高のスクールです。

私はこれまで100以上のオンラインプログラミング教材で学んできたエンジニア歴10年の技術者ですが、

無料スクールのなかでも「プログラマカレッジ」はおすすめですよ。

この記事では、プログラマカレッジで就職できる企業について解説します。

記事の後半では、プログラマカレッジを活用してホワイト企業に就職する方法も紹介するので、

最後まで読んでくださいね。

\ 無料で学べて、就業率96.2%! /

関連記事:【最新】プログラマカレッジの評判は?受講者の口コミから分かるメリット・デメリット解説

目次

プログラマカレッジの就職先

プログラマカレッジの就職先は、おおむねSESか受託開発系企業です。

またレベルの高い企業に行けるかというと、そうでもありません。

就職支援の悪かった所
・行ける企業は人それぞれ異なること
→人によって、経歴や技術力は異なるため、レベルの高い企業に行ける人はごくわずかです。
コロナにより、未経験プログラマーの就職は難しくなっています。
そのため、プログラマカレッジの研修内容だけでなく、資格取得や研修を活かして成果物を作ってみるなどすると、ライバルに差をつけて、就職活動は成功すると思います。受け身にならず、積極的に情報収集し、慢心せず、ライバルと差別化できるように意識して、プログラマカレッジに参加されることをオススメします。また、就職するためには技術力だけでは不十分です。技術力と同じかそれ以上に面接対策も必要だと感じました。

Google口コミ

無料でホワイト企業に行くなんて、そんな甘い話はないか。。。

たしかに未経験から人気企業に行けるかというと、難しいかと思います。

しかし、プログラマカレッジを活用してホワイト企業に就職する方法があります。

記事の後半にまとめてるので、あわせて読んでみてくださいね。

\ 無料で学べて、就業率96.2%! /

関連記事:SESから自社開発へ確実に転職する2つの方法

プログラマカレッジ卒業生の就職先企業と年収

では実際にプログラマカレッジ卒業生が就職した企業を見てみましょう。

企業の実態については「転職会議」の情報を引用させていただきました。

>> 転職会議を確認する

就職先1:チームラボ株式会社

プログラマカレッジ卒業生の就職先その1は、「チームラボ株式会社」です。

引用:転職会議より

残業時間は35.3時間/月、有給消化率64.6%と報告されてます。

法外な残業が強いられる企業ではないので安心でしょう。

チームラボ株式会社の年収

引用:転職会議より

チームラボ株式会社は、転職会議の報告によると「500万円」とされてます。

2021年9月に国税庁より報告された「令和2年分 民間給与実態調査統計」によれば、現在の日本人の平均年収は約430万円なので、平均以上の年収は期待できます。

就職先2:クルーズ株式会社

プログラマカレッジ卒業生の就職先その2は、「クルーズ株式会社」です。

引用:転職会議より

残業時間は46.8時間/月、有給消化率53%/年と報告されてます。

厚生労働省より、月の時間外労働の上限は、原則として月45時間・年360時間とされてますので、

規制範囲をオーバーしていることになります。

職場の部署にもよりますが、ワークライフバランスを気にされる方は、事前に労働環境の実態を確認したほうが良いでしょう。

クルーズ株式会社の年収

引用:転職会議より

転職会議によると、クルーズ株式会社の年収は503万円とされてます。

社員の平均年齢は37.4歳と、中堅の方が多い印象です。

分布を見る限り、役職が上がれば年収は700万円ほどになるでしょう。

就職先3:株式会社TORICO

プログラマカレッジ卒業生の就職先その3は、株式会社TORICOです。

引用:転職会議より

残業時間は47.5時間/月、有給消化率は75%/年と報告されてます。

こちらも厚生労働省指定の時間外労働の上限(原則として月45時間)を超えてるので、

就職前に労働環境の確認をすべきでしょう。

株式会社TORICOの年収

引用:転職会議より

転職会議によると、TORICO株式会社の年収は400万円という報告がありました。

現在の日本人の平均年収は約430万円なので、平均よりはやや低い収入であることが分かります。

就職先4:株式会社NTTデータ・グローバルソリューションズ

プログラマカレッジ卒業生の就職先その3は、株式会社NTTデータ・グローバルソリューションズです。

引用:転職会議より

転職会議の報告によると、残業時間は31.8時間/月、有給消化率は62.8%であることが分かります。

厚生労働省が指定する月の時間外労働上限(月45時間)を下回る数値なので、

ワークライフバランスを保ちやすい環境かと思います。

株式会社NTTデータ・グローバルソリューションズの年収

引用:転職会議より

転職会議によると、株式会社NTTデータ・グローバルソリューションズの年収は440万円という報告がありました。

日本の平均年収である430万と同等の年収が得られます。

ワークライフバランスを保ちながらも、必要十分な年収がもらえるでしょう。

プログラマカレッジの悪いところと良いところ

他のプログラミングスクールと比較して、

プログラマカレッジのデメリットとメリットもまとめます。

プログラマカレッジのイマイチな部分

  • 年齢制限がある
  • 期間が終了したらサポートが受けられない

プログラマカレッジの良い部分

  • 途中退会による違約金がない
  • 地方から上京してきた就活生には首都圏の物件を無料で貸し出してくれる

もっとプログラマカレッジの口コミが知りたい方は、別記事の「【最新】プログラマカレッジの評判は?受講者の口コミから分かるメリット・デメリット解説」を参照ください。

\ 無料で学べて、就業率96.2%! /

プログラマカレッジは就職しないで途中退会しても良い?

プログラマカレッジを活用してホワイト企業に就職する方法

プログラマカレッジを活用して、ホワイト企業に就職する方法も紹介します。

  1. プログラマカレッジに入校
  2. 企業に就職
  3. 1年働く(ブラック企業なら即辞める)
  4. 更に技術力を高められる優良スクールに通う
  5. ホワイト企業に転職する

この流れでOKです。

ひとつずつ説明します。

プログラマカレッジに入校する

まずプログラマカレッジの無料説明会を受けた上で、

プログラマカレッジに入校しましょう。

その理由は以下です。

  • 途中でやめても違約金が発生しないのでノーリスク
  • 企業から需要の高いJAVAを学べる

JAVAを理解しておけば、Aindroidアプリが作れたり、企業の基幹システムのエンジニアになれます。

一生食いっぱぐれのないスキルが身につくので、

プログラマカレッジでJAVAを学びましょう。

\ 無料で学べて、就業率96.2%! /

プログラマカレッジの支援を受けて企業に就職する

プログラマカレッジでJAVAを学んだら、就職支援を受けながら就職しましょう。

その根拠は以下のとおりです。

  • プログラマカレッジが紹介する企業は超絶ブラックの可能性が低い
  • 未経験から支援なしにエンジニア転職は難易度が高い
  • ホワイト企業に就職するには、現場でのエンジニア経験がある方が良い

確かな実力と経験が備わったエンジニアであることを証明するには、

エンジニアとして現場経験を積んだ事実を作っておくと良いでしょう。

就職した企業で1年程働く(ブラック企業なら即辞めてOK)

就職したら、1年ほど現場経験を積みます。

1年ほどの就業期間では、以下を意識しましょう。

  • 課題や困難を乗り越えたエピソード作り
  • JAVA等を活用したスキルアップ

その根拠は、ホワイト企業の採用面接で、自身の能力をアピールするため。

ただし、「1年働く」という点には例外があります。

それは「ブラック企業だったら即やめてOK」ということです。

プログラマカレッジが紹介する企業なら、

法外な残業や過酷な労働環境な企業は少ないですが、

可能性としてはゼロではありません。

エンジニアのスキルがあれば、いくらでも転職できる企業はあるので、

ブラックだったらすぐに辞めましょう。

更に技術力を高められる優良スクールに通う

さらなるキャリアアップには、技術力も高めなければなりません。

JAVAのスキルを高められるおすすめスクールは、

RaiseTechのJAVAフルコース」です。

理由は以下です。

  • 受講期限なく動画教材が閲覧できる
  • 現役のエンジニアも学んでいる良スクール
  • 質問やサポートが無制限かつ無期限

>> RaiseTechの転職・案件実績はこちら

1年の就業期間で得た収入を、さらに自己投資することで、

ホワイト企業への転職につなげましょう。

関連記事:RaiseTech(レイズテック)のJavaフルコースの評判は?【悪評徹底調査】

ホワイト企業に転職する

RaiseTechのJAVAフルコースには、転職サポートがあります。

ポートフォリオの添削や面接のコツを徹底サポートしてくれるので、

確実にホワイト企業へ転職できるでしょう。

まとめ:プログラマカレッジの就職先の労働環境と年収をまとめました

本記事では、プログラマカレッジ卒業生の主な就職先を紹介しました。

プログラマカレッジ卒業生の主な就職先

  • チームラボ株式会社(残業時間:35.3時間/月、有給消化率64.6%/年、年収:約500万)
  • クルーズ株式会社(残業時間46.8時間/月、有給消化率56%/年、年収:約500万)
  • 株式会社TORICO(残業時間47.5時間/月、有給消化率75%/年、年収;約400万)
  • 株式会社NTTデータ・グローバルソリューションズ(残業時間31.8時間/月、有給消化率62.8%/年、年収:約440万)

プログラマカレッジは、完全無料で途中解約の違約金もないので、

ノーリスクでエンジニアになるための勉強をはじめられます。

エンジニアになるための一歩を踏み出しましょう。

\ 無料で学べて、就業率96.2%! /

さいごに:プログラミングスクール選びに失敗しない方法

プログラミングスクール選びに失敗しない方法は、「複数のプログラミングスクールの説明会に参加する」です。

なぜならインターネット上では知ることが出来ない情報が得られるから。

例えば下記のような情報です。

  • 未経験からエンジニア転職を成功させた先輩受講者の事例
  • 説明会参加者限定の割引クーポン
  • あなたに最適な学習プラン

プログラマカレッジでは、まれに商品券が貰えたりします。

入校への斡旋も無いので、気軽に参加しましょう。

\ 無料で学べて、就業率96.2%! /

programmercollege-place-of-employment

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる