SESから自社開発へ確実に転職する2つの方法

moving-to-ses-to-in-house
URLをコピーする
URLをコピーしました!

SESだけど今後のキャリアに不安あるし、案件ガチャもつらい。技術力も収入も上げられる自社開発企業に転職する方法が知りたい。

こんな悩みに答えます。

SESから自社開発へ転職する方法は、現時点でのあなたの能力によって変わります。

なぜなら自社開発企業が求める人材は、

自社開発企業が求める人材

  1. 自社プロダクトを中長期的に改善できる高い技術力
  2. 自社プロダクトのマーケティング・企画能力
  3. エンジニアや営業など多様な人と円滑にコミュニケーションがとれる人間力

と多岐にわたるからです。

もしあなたに自社開発企業が求める能力があるなら、IT転職エージェントを活用すれば良いでしょう。

しかし技術力やマーケティング能力などに不安があるなら、自社開発への転職に強いプログラミングスクールに通うべきです。

この記事では、現役エンジニアであり100以上のプログラミング教材とスクールで学んできた私が、

SESから自社開発企業に転職する具体的な方法を教えます。

\ 自社開発企業への転職に強い /

目次

SESから自社開発へ転職する方法は2つある

the-way-of-moving-to-in-house

SESから自社開発へ転職する方法は、以下の2つです。

  1. 技術や実績に自信があれば「IT転職エージェント」を活用して転職する
  2. 技術や実績に自信がなければ「自社開発への転職に強いスクール」を活用して転職する

それぞれ解説しますね。

\ 無料カウンセリング受付中 /

方法1:技術や実績に自信があれば「IT転職エージェント」を活用して転職

あなたがSESとして働いてきたこれまでを振り返り、自社開発企業にアピールできる技術力と実績があれば、

「IT転職エージェント」を活用して転職すれば良いでしょう。

「求人サイト」に登録して自力で転職するのはおすすめしません。

なぜなら求人サイトの情報には、事実と異なることが書かれている場合が多いからです。

必ずIT転職を専門とするエージェントを活用しましょう。

まずは業界最大手でSESからの転職に強い「マイナビ IT AGENT」に無料登録することをおすすめします。

そして転職エージェントは複数使いましょう。

SESから自社開発へ転職を成功させてる人は、5つ以上の転職エージェントを使うからです。

あなたが望む働き方ができる会社かどうか、エージェントに確認をとりながら活動を進めましょう。

\ 無料登録受付中 /

方法2:技術や実績に自信がなければ「自社開発への転職に強いスクール」を活用して転職

他のエンジニアと比べて目立った実績やアピールポイントがなければ、

自社開発へ転職に強いプログラミングスクールの支援を受けて、転職したほうが確実です。

自社開発企業は、高い技術力・マーケティング能力・人間力をもつ人材を求めてます。

なぜなら自社開発企業は、1つのプロダクトの企画・開発・販売といったあらゆる業務に取り組むからです。

自社開発への転職に強いプログラミングスクールは、「ポテパンキャンプ」と「RaiseTech」です。

以降で理由を説明していきますね。

\ 無料カウンセリング受付中 /

SESから確実に自社開発へ転職できるプログラミングスクール(2選)

two-programming-school-for-moving-to-in-house-development-company

SESから自社開発へ転職するうえで、おすすめのプログラミングスクールは以下2つです。

2つのうちどちらが良いかですが、30歳未満ならポテパンキャンプで30歳以上ならRaiseTechが良いです。

以降で詳しく説明します。

30歳未満のSESは「ポテパンキャンプ」の受講がおすすめ

30歳未満のSESの方は、ポテパンキャンプを受講しましょう。

理由は、

ポテパンキャンプが他のスクールと比較しておすすめの理由

  • ポテパンキャンプは100以上のWeb系自社開発企業と提携
  • ポテパンキャンプの受講生は優先的にWeb系自社開発企業の選考を受けられる
  • 30歳未満であれば、転職保証付き

転職保証をつけると、自社開発企業に転職できなかったら、受講料が全額返金されるので安心です。

なので30歳未満であればポテパンキャンプの受講が望ましいです。

ポテパンキャンプでは無料カウンセリングを受け付けてるので、一度話を聞いてみると良いでしょう。

\ 無料カウンセリング受付中 /

ポテパンキャンプの詳細は、別記事(ポテパンキャンプの評判は?悪評含め徹底解説)にもまとめてるので、あわせて読んでみてください。

関連記事:ポテパンキャンプの評判は?悪評含め徹底解説
関連記事:ポテパンキャンプは30代でも大丈夫?注意点を解説
関連記事:【全額返金】転職保証付きプログラミングスクール(4つ)を徹底解剖!
関連記事:未経験から自社開発企業に転職は無理?【具体的な転職方法も紹介】

ポテパンキャンプを活用した具体的な転職手順

今からからどのような行動を取ればよいかをまとめます。

STEP
ポテパンキャンプの無料カウンセリングを受講する

ポテパンキャンプの無料カウンセリングを受講して、専門スタッフと自社開発企業への転職スケジュールを立てましょう。

STEP
ポテパンキャンプを転職保証付きで受講する

HTML/CSSからはじまり模擬プロジェクトを経験して、現場で通用する技術力をつけましょう。

STEP
ポテパンキャンプのカリキュラムと並行してAWSを勉強する

おすすめはUdemyの「AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得」です。セール期間中なら、1,200円〜2,000円で購入できます。

STEP
ポートフォリオを作成して公開する

ポートフォリオをHerokuやGithubに配置し、自社開発企業の担当者に技術力を証明できるようにしておきましょう。

STEP
転職活動&内定

ポテパンキャンプのカウンセラーの支援を受けながら、内定を勝ち取りましょう。

ポテパンキャンプのカリキュラムに加えて、AWSの知識もつけておくと、ポテパン受講生とも差別化できます。

フロントエンドとバックエンドだけでなく、クラウドやDevOpsの知識があれば、エース級のエンジニアになれるでしょう。

関連記事:【実録】Udemyを85講座受けて分かったメリット・デメリット

30歳以上のSESは「RaiseTech(レイズテック)」の受講がおすすめ

30歳以上のSESの方は、RaiseTech(レイズテック)の受講がおすすめです。

なぜならRaiseTechのカリキュラムをこなせば、

Java, React, AWSといった再現性の高い技術を現場レベルで学べるからです。

おすすめは、AWSフルコースです。

なぜならAWSを専門とするクラウドエンジニアは、

RailsやJavaScriptを専門とするエンジニアに比べてライバルが少なく、需要も高いからです。

受講者の中にはAWSエンジニアとして自社開発企業から内定を勝ち取った方がいます。

40代未経験からエンジニア転職を成功させてる方もいます。

JavaやAWSの知識がある場合は、RaiseTechのLステップマーケティングコースデザインコースがあります。

受講者同士のコミュニティは卒業後も活発なので、優秀なエンジニアとの人脈がつくれるでしょう。

\ 現場レベルの技術を最速で学べる /

関連記事:【難しくない】未経験からインフラエンジニアになる方法を現役エンジニアが解説
関連記事:RaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースのメリット・デメリットは?
関連記事:【30代】完全無料のプログラミングスクール3選

SESから自社開発へのエンジニア転職以外の手段も検討しよう

we-should-consider-the-way-that- else-of-becoming-engineer

SESでよくある不満を解消する手段は、自社開発への転職だけではありません。

たとえば「案件ガチャ」「職場を転々とする」「給料が低い」という不満を解消したいなら、

「フリーランス」という道もあります。

フリーランスにもエンジニアやライターと様々です。

詳しくみていきましょう。

\ 講師が全員フリーランス 10秒で登録可能! /

SESから自由な働き方ができる「フリーランスエンジニア」を目指す

SESでは案件次第で仕事の内容や職場が変わるので、自由な働き方はできません。

自由な働き方を求める手段の1つとして「フリーランスエンジニア」になることも検討しましょう。

なぜならフリーランスエンジニアなら、自宅でのリモートワークを基本に大幅な収入UPが見込めるからです。

フリーランスエンジニアを目指すなら、講師陣が全員フリーランスエンジニアの「デイトラ」がおすすめ。

技術以外にフリーランスに必要なノウハウも学べます。

\ 10秒で登録可能! /

関連記事:【解説】デイトラRuby on Railsコースの評判は?割引情報含めて紹介!

SESをやりつつライティング能力を高めて「フリーランスライター」を目指す

そもそもエンジニアではなく「ライター」として独立を目指す道もあります。

人を引きつけるライティングスキルを身につければ、フリーのライターとして月20万円程稼ぐことも可能です。

実績を積み上げ文字単価を上げつつ、ブログ運営を継続すれば、月100万稼ぐこともできます。

おすすめは「WritingHacks」です。

受講料6万9,800円(税込)でありながら、動画は無期限で見放題かつサポートも無制限だからです。

WritingHacksをきっかけにライターとして独立を目指してみませんか?

\ 動画もサポートも無制限 /

まとめ:SESから自社開発に転職するのは可能です

we-are-able-to-move-from-SES-to- in-house-development-company

くりかえしになりますが、SESから自社開発に転職する方法は、以下2つです。

  1. 技術や実績に自信があれば「IT転職エージェント」を活用して転職する
  2. 技術や実績に自信がなければ「自社開発への転職に強いスクール」を活用して転職する

注意点は、自社開発企業にアピールできる技術力と実績があるかどうかです。

もし他を圧倒する技術力と実績がなければ、自社開発への転職に強いスクールを活用すべきです。

自社開発への転職に強いプログラミングスクール

30歳未満であれば、転職保証付きのポテパンキャンプがおすすめです。

また自社開発企業に転職する目的が、「自由な働き方」「収入UP」であれば、

フリーランスのエンジニアまたはライターに転身するのも有効です。

本記事は以上です。

関連記事:未経験から自社開発企業に転職は無理?【具体的な転職方法も紹介】
関連記事:ポテパンキャンプの評判は?悪評含め徹底解説
関連記事:RaiseTech(レイズテック)の評判・口コミは?メリット・デメリットも解説

moving-to-ses-to-in-house

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる