GEEKJOBとプログラマカレッジを比較【未経験に最適なのはどっち?】

geekjob-programmer-college
URLをコピーする
URLをコピーしました!

GEEKJOBプログラマカレッジ、どちらが自分にあってるかな?未経験から自由に働けるエンジニアになりたい。

どちらが良いかわからないですよね?

GEEKJOBとプログラマカレッジどちらが良いのかについては、あなたがこの先どのようなエンジニアを目指していきたいかで変わります。

なぜなら学べる内容が異なるからです。

私は100以上のオンラインプログラミング教材やスクールで学んできた現役エンジニアなので、

GEEKJOBとプログラマカレッジのどちらが良いのかが分かります。

この記事では、GEEKJOBとプログラマカレッジを比較します。その上で、どちらが良いかを解説します。

本記事を読むことで、目指すキャリア毎にどちらのスクールを受講すべきかがわかるでしょう。

\ 無料カウンセリング受付中 /

\ フリーター・未経験歓迎 /

目次

GEEKJOBとプログラマカレッジはどちらが良いのか?

結論は目指すエンジニア像によって変わります。

GEEKJOBとプログラマカレッジ、どちらが良いか?

目指すキャリアを見極めた上で、どちらのスクールを受講するか検討しましょう。

もし未経験からエンジニア転職を目指すならインフラエンジニアがおすすめです。

なぜならインフラエンジニアは需要が高く、転職市場でもライバルが少ないからです。

一言でいうと、「インフラエンジニアはエンジニア転職を成功させやすい」ということです。

詳細は別記事の「【難しくない】未経験からインフラエンジニアになる方法を現役エンジニアが解説」にまとめてるので、あわせて読んでみてください。

\ フリーター・未経験歓迎 /

\ 無料カウンセリング受付中 /

GEEKJOBとプログラマカレッジの比較

GEEKJOBとプログラマカレッジを比較しますね。

細かい部分で違いがあります。

スクール名GEEKJOBプログラマカレッジ
講師現役エンジニア現役エンジニア
学習サポート10:00 – 18:00
チャットやビデオ
※祝日と日曜は不可
授業後個別サポート
講師が常に質問回答できるように待機
無料コーススピード転職コース(JAVA/インフラ)個別コース
平日5日間コース
週3夜間コース
学べる内容JAVA, インフラ, クラウドJAVA, PHP, Ruby,MySQL, Git, JS, 等
転職サポート取引企業数3500社、未経験者から正社員転職可能な紹介企業数500社以上企業数は3500社以上、求人数は5000件以上保有
転職成功率97.8%96.2%
対象年齢20代20代
社会人経験社会人経験がある職歴、職種問わない
必要な学習時間週30時間2〜5ヶ月:200時間(夜間コースの場合)
違約金の条件ありなし
(途中で退会OK)
その他地方から上京してきた就活生には首都圏の物件を無料で貸し出し
公式ホームページ公式HP公式HP
GEEKJOBとプログラマカレッジの比較

ひとつずつ違いを説明します。

学習サポートはプログラマカレッジが手厚い

受講者の疑問に対応できる時間帯は、プログラマカレッジの方が良いです。

GEEKJOBは平日の10:00 – 18:00限定ですが、プログラマカレッジは常に質問回答できるように講師が待機してるからです。

土日にまとめて勉強するタイプの方は、プログラマカレッジのほうが良さそうです。

\ フリーター・未経験歓迎 /

学べる内容はインフラを学べるかどうかに違いあり

GEEKJOBはサーバーやクラウドを学べますが、プログラマカレッジは学べません。

今後、市場が大きく拡大するクラウドに関する知識を高めたければGEEKJOBが良いでしょう。

実はクラウドを専門とするクラウドエンジニアは、Railsなどを専門とするエンジニアよりもライバルが少なく、

未経験からエンジニア転職しやすいです。

詳しくは、別記事の「【難しくない】未経験からインフラエンジニアになる方法を現役エンジニアが解説」にまとめてるので、あわせて読んでみてください。

関連記事:GEEKJOBのインフラエンジニアコースで自由な働き方は手に入るのか?

\ 無料カウンセリング受付中 /

転職成功率はわずかにGEEKJOBの方が良い

GEEKJOBとプログラマカレッジの転職率は、わずかながらGEEKJOBの方が高いです。

スクール名就職成功率
GEEKJOB97.8%
プログラマカレッジ96.2%
転職成功率の比較

どちらも9割超えで素晴らしい転職成功率です。

プログラマカレッジは20代なら誰でもOKだがGEEKJOBは社会人経験が必要

GEEKJOBもプログラマカレッジも無料で受講できるスクールですが、受講条件に違いがあります。

具体的にまとめると以下です。

受講条件GEEKJOBプログラマカレッジ
年齢20代20代
職歴社会人経験あり不問
審査ありなし
受講条件の比較

要するにGEEKJOBは「20代社会人経験のある方」に限定してます。

プログラマカレッジは20代未満なら職歴不問です。

社会人経験がなければ、プログラマカレッジで学ぶことになります。

GEEKJOBには違約金がある

プログラマカレッジは途中退会しても違約金は発生しません。

しかし、GEEKJOBは一定の期間が経過してから退会すると違約金が発生します。

また、GEEKJOB以外の就職支援サービスを使用すると違約金が発生する場合があります。

GEEKJOBの違約金発生条件については、別記事の「【必読】GEEKJOB(ギークジョブ)の違約金発生条件と対策」にもまとめてるので、あわせてご確認ください。

GEEKJOBとプログラマカレッジの受講生の口コミ

実際の受講者からの口コミをみてみましょう。

ひとつずつまとめます。

GEEKJOB受講生の口コミ

GEEKJOBの受講生による口コミをまとめます。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 無料説明会の悩み相談が熱心
  • 転職メンターが親切
  • 勉強仲間が作れる
  • わからなければ専門家がサポートしてくれる
  • 審査に通らないと無料にならない
  • 就職先はSESの割合が高い
  • 違約金がある

GEEKJOBの制度や就職先に対する悪評が確認されました。

より詳細な口コミが知りたい方は、別記事の「GEEKJOB(ギークジョブ)の評判は?受講者の口コミから分かるメリット・デメリット」もあわせて読んでみてくださいね。

プログラマカレッジ受講生の口コミ

プログラマカレッジの受講生による口コミをまとめます。

良い口コミ
悪い口コミ
  • チーム開発できる
  • 完全無料でパソコンを貸してくれる
  • 就職支援が素晴らしい
  • わからないことはすぐに質問できる
  • Java Silverの資格取得サポートがある。
  • カリキュラム外のサポート無し
  • サボろうと思えばサボれる
  • レベルの高い企業に行ける人は少数

プログラマカレッジの詳細な口コミは、別記事の「【最新】プログラマカレッジの評判は?受講者の口コミから分かるメリット・デメリット解説」にまとめてますので、あわせて読んでみてくださいね。

受講生の生の声が分かります。

GEEKJOBとプログラマカレッジ以外に無料で学べるスクールはあるのか?

無料スクールはGEEKJOBとプログラマカレッジだけではありません。

無料で学べるスクールはたくさんあります。

無料で学べるスクールを一覧化します。

対象年齢や学べる内容が異なるので、一覧表にしてまとめますね。

GEEKJOBとプログラマカレッジ以外に無料で学べるプログラミングスクールを比較

GEEKJOBとプログラマカレッジ以外の無料で学べるスクールをまとめます。

スクロールできます
スクール名0yen-school

0円スクール
aijobcollege-picture

AIジョブカレPRO
ken-school

KENスクール[PC教室]
freeks
Freeks
codegym-academy
Codegym Academy
受講形態通学通学・オンライン通学・オンライン通学・オンラインオンライン
コース名受講料免除
就業支援コース
(Network)
新卒エンジニアコース
対象年齢18歳以上35歳以下35歳以下35歳未満2022年卒業予定の大学生、大学院生、専門学校生、短大生コロナを理由とした中途退学者や、大学進学を諦めた高卒の方
学ぶ内容HTML/CSS, Java, JavaScriptなどAI・機械学習・データ分析TCP/IP, Cisco IOSソフトの基礎、無線ラン、セキュリティ、仮想化などHTML/CSS, Java, SpringなどHTML/CSS, JavaScript, Flask, AIなど
無料の条件週4以上の受講
1年以内にIT業界に就職・転職意思がある
3ヶ月〜半年以内に転職したいかつ転職できる方
プログラミング経験1年以上※28歳以下の方は学生時代でも可
KENスクールが紹介する企業に就職毎週土曜日12:00〜15:00に開催されるオンライン勉強会に参加できる。IT/Web業界のエンジニア就職に強い関心がある。
書類選考に合格
書類選考/Webテストに合格
途中退校による違約金なし本人都合による辞退の場合は、通常料金28万5,780円と入学金との差額、23万6,280円が発生KENスクール紹介の企業に就職しなければ発生なしなし
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
無料で学べるプログラミングスクール一覧・比較

今流行のAIを学べるスクールもありますね。

各スクールの口コミも本ブログでまとめてるので、気になるスクールがあれば確認してくださいね。

関連記事:【無料】0円スクール(ゼロスク)の評判・口コミは?
関連記事:AIジョブカレの口コミ・評判は?メリット・デメリットも解説
関連記事:Freeks(フリークス)の評判は?メリット・デメリットも解説

無料で学べるのは35歳までが限度

比較表をご覧になるとおわかりかと思いますが、

対象年齢は35歳以下に設定しています。

36歳以上の方は残念ながら無料で学べません。でもエンジニア転職を諦めたくはないですよね。

そんなあなたにオススメのスクールは、「RaiseTech」です。

なぜならRaiseTechのAWSフルコースは、40代未経験からエンジニア転職を成功させてるからです。

詳細は別記事の「RaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースのメリット・デメリットは?」をご確認ください。

最後に:プログラミングスクール選びに失敗しない方法

様々なスクールを紹介しましたが、どのスクールが良いか悩んでますか?

私も未経験のときは、スクール選びにとても悩みました。

その悩みを解決するには、複数のプログラミングスクールの説明会に参加することです。

なぜなら実際にカウンセリングを受けることで、自分の学力に応じた具体的なカリキュラムが分かるからです。

他にも様々なメリットがあります。

  • 商品券がもらえる場合がある(例:Amazonギフトカード3,000円、等)
  • カウンセリング参加者限定で書籍や割引クーポンがもらえる
  • IT企業が求めてる人材やスキルセットが分かる
  • 公式HPでは公開できない情報を知ることができる(例:転職に失敗した事例、等)

実際に私も複数のプログラミングスクールの説明会に参加し、たくさん商品券をもらいました。

スクール側も複数の説明会に参加してることを理解してるので、入校の斡旋とかはありません

無料で何もリスクは無いので、まずは無料説明会に参加してみましょう。

\ フリーター・未経験歓迎 /

\ 無料カウンセリング受付中 /

geekjob-programmer-college

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる