Aidemy(アイデミー)で就職できるの?【実受講者が解説】

aidemy-finding-employment

Aidemy(アイデミー)を受講すれば、エンジニアとして就職できるのかな?具体的にどんなサポートをしてくれるのか知りたい。

こんな疑問に答えます。

Aidemyを受講した多くの方は、エンジニアとして就職できてます。

なぜならAidemyでは、エンジニア就職の支援として細かいケアをしてくれるからです。

具体的には以下のとおりです。

Aidemyの具体的な就職支援

  • 職務経歴書の添削
  • 日頃のチャットサポートでいつでも相談
  • 受講期間終了後も1年間のキャリアサポート
  • 就職・転職目的に応じた教材のカスタマイズ

私は実際にAidemyを受講してAI・データサイエンスを学んだ現役エンジニアなので、Aidemyで学べる内容やメリット・デメリットを熟知してます。

この記事では、Aidemyを受講すればエンジニアとして就職できるのかについて解説します。

記事の後半では、Aidemyを30,000円割引で受講する裏技も解説するので、最後まで読んでくださいね。

\ 会員登録で無料でPythonが学習可能! /

目次

Aidemy(アイデミー)の就職実績

aidemy's employment results

Aidemy(アイデミー)の代表的な就職実績をまとめます。

Aidemy(アイデミー)の主な就職実績

  • 株式会社ワークスアイディのデータサイエンティスト職として就職
  • 通信関係の会社にエンジニアとして就職
  • 37歳未経験からフロントエンドエンジニアとして就職
  • 30代未経験からITサポート職として就職
  • 不動産テック企業にエンジニアとして就職
  • 機械学習エンジニアとして就職

1つずつ解説しますね。

関連記事:Aidemy(アイデミー)の評判・口コミをAidemy受講者が解説!

Aidemy(アイデミー)就職実績①:株式会社ワークスアイディのデータサイエンティスト職として就職

Aidemyを受講して、データサイエンティスト職として就職した事例があります。

大学で情報デザインを専攻。塾講師のアルバイトをきっかけにデータ分析に興味を抱く。進路を検討し大学生活を1年延長。大学5年生3月に、株式会社ワークスアイディのデータサイエンティスト職に内定。

新卒でデータサイエンティスト職の内定獲得!情報デザイン専攻の学生がデータサイエンティストを志した理由 | Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy[アイデミー]

私自身もAidemyでデータサイエンティストになるためのカリキュラムを受講しましたが、

kaggleと言われるデータコンペティションのレクチャが実践的でした。

Aidemyは現場でも通用するデータサイエンススキルが身につくので、データサイエンティストを目指す方におすすめです。

Aidemy(アイデミー)就職実績②:通信関係の会社にエンジニアとして就職

Aidemyを受講して未経験から通信関連の会社にエンジニアとして就職した事例がありました。

台湾出身。台湾の大学を卒業後ワーキングホリデーで来日。工場、免税カウンターでの勤務を経て、転職を決意。自力で転職活動をするうち、社会で通用する技術を身につける必要性を感じ、Aidemy PremiumのE資格対策講座を受講。未経験からエンジニアに転職成功。

未経験からE資格に挑戦!IT業界への転職成功 | Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy[アイデミー]

Aidemyは、AIや実装スキルを証明できるE資格対策講座を提供してます。

就職を有利に進められるので、ぜひ積極的に狙うべきでしょう。

Aidemy(アイデミー)就職実績③:37歳未経験からフロントエンジニアに就職

Aidemyを受講して37歳未経験からフロントエンジニアに就職した事例があります。

情報系の専門学校を卒業後、飲食店勤務や派遣社員として事務職を経験。その後、憧れだった海外生活を叶えるべくワーキングホリデーでオーストラリアへ1年間滞在。帰国後は派遣社員として事務+IT関連の仕事に従事。エンジニアへのキャリアチェンジを決意し、Aidemy PremiumでAIアプリ開発講座を受講。37歳で実務未経験からフロントエンドエンジニアとして転職成功。

チャレンジに年齢は関係ない!派遣事務から正社員エンジニアへの転職 | Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy[アイデミー]

Aidemyといえば、AI・データサイエンティストという印象が強いと思いますが、

「Flask入門のためのHTML&CSS」というレクチャーで、フロントエンドに関する学習もできます。

Aidemyなら、あなたが望むキャリアサポートが受けられるでしょう。

Aidemy(アイデミー)就職実績④:30代未経験からITサポート職として就職

Aidemyを受講して30代未経験からITサポート職として就職した実績があります。

新卒で食品の卸売会社に事務職として入社。その後別会社に転職し、事務職として働く傍らAidemy Premiumでデータ分析講座を受講し、ITサポート職として転職成功。

経験を活かしたキャリアチェンジ!30代からのIT業界への挑戦 | Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy[アイデミー]

30代未経験でも、十分エンジニア転職できることがわかります。

Aidemy(アイデミー)就職実績⑤:文系未経験から不動産テック企業にエンジニアとして就職

Aidemyを受講して不動産テック企業にエンジニアとして就職した実績がありました。

文系の大学を卒業後、大手人材会社に入社し7年間求人原稿制作及びディレクションを担当。プログラミング学習経験はないものの、場所にとらわれない働き方をしたいと考え、転職を目的にAidemy Premiumに入会。6ヶ月間AIアプリ開発講座(画像認識)を学習後、不動産テック企業にエンジニアとして転職成功。

文系未経験からリモートワーク可のエンジニア転職に成功しました! | Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy[アイデミー]

Aidemyで学ぶPythonは、他の言語に比べて習熟しやすく、様々な分野の業務効率化に貢献できるスキルです。

文系未経験であっても、技術者としてキャリアを踏み出せるでしょう。

Aidemy(アイデミー)就職実績⑥:機械学習エンジニアとして就職

Aidemyを受講して機械学習エンジニアとして就職した実績があります。

外においてITコンサルタントとしてデータの活用プロジェクトで活躍後、日本に戻り人材会社で人材コンサルタントを経験。企業でのデータ活用に関して、より開発現場に近い立場として携わっていきたいという思いから、スキル習得のためAidemy Premiumのデータ分析講座を受講。転職活動を経て、 機械学習エンジニア としてキャリアチェンジ。

機械学習エンジニアとして転職成功!実践&アウトプット重視のプログラミング学習方法とは? | Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy[アイデミー]

現在IT系企業に努めてる方も、さらなるキャリアアップが図れるでしょう。

Aidemy(アイデミー)就職実績⑦:インフラエンジニアとして就職

Aidemyを受講してインフラエンジニアとして就職した実績がありました。

24歳。鉄道会社で線路の保守点検の業務を経験後、建設系の会社に転職。プログラミングやエンジニアとしてのキャリアに興味を持ち、Aidemy Premium Planにて3ヶ月間AIアプリ開発講座を学習。アプリ制作をする中でITインフラに興味を持ち、インフラエンジニアとして転職。

建設業界からエンジニアへ転職成功!1ヶ月で必修講座を修了した秘訣は…!? | Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy[アイデミー]

Aidemyでは、サーバの設定やクラウドに関する技術も学べます。

インフラエンジニアとして必要な基礎知識も十分身につけられるので、

インフラエンジニアに興味のある人にも有益でしょう。

関連記事:インフラエンジニアの末路は?現役エンジニアが解説
関連記事:【難しくない】未経験からインフラエンジニアになる方法を現役エンジニアが解説

Aidemy(アイデミー)の就職支援

aidemy's employment assistance

ここからはAidemyが具体的にどのような就職支援を行ってるか見ていきましょう。

Aidemyの就職支援

  • 職務経歴書の添削
  • 日頃のチャットサポートでいつでも相談
  • 面接前の面接練習
  • 受講中から受講期間終了後も1年間の就職サポート
  • 就職・転職目的にあった教材の選定

それぞれ解説します。

1. 職務経歴書の添削

Aidemyでは、職務経歴書の作成をサポートしてくれます。

特に30歳以上未経験からエンジニア転職を目指す人は、20代と比べて書類通過率が低くなりがちです。

30代未経験からエンジニア転職を目指す人は、必ず職務経歴書の添削支援があるスクールを選びましょう。

Aidemyでは、30代未経験でもエンジニア転職を成功させてるので、まずは無料カウンセリングからはじめましょう。

2. 日頃のチャットサポートでいつでも相談

Aidemyは、定期的な面談形式のサポートではなく、チャットでいつでも相談できるのが特徴です。

常に相談できる体制を整えてるので、忙しい中での学習や相談も可能です。

未経験からエンジニア転職を目指す強い味方がいれば、未経験からでもエンジニア転職できるでしょう。

3. 面接前の面接練習

エンジニア就職できるかどうかは、面接の質疑でほぼ決まります。

本番でよく聞かれる質問対策も、Aidemyでサポートしてくれます。

4. 受講中から受講期間終了後も1年間の就職サポート

Aidemyは、受講期間終了後も就職サポートしてくれます。

自分が理想とする働き方ができる企業に就職できるまで、サポートが受けられるでしょう。

5. 就職・転職目的にあった教材の選定

Aidemyは、多種多様な講座を用意しており、全て受け放題です。

しかし、あまりにも多いため、どの講座をどの順番で学べばよいか混乱します。

Aidemyの就職支援では、あなたが目指すキャリアに最適な講座を独自に作成してくれます。

一切の無駄を省いたカリキュラムなので、最短最速でエンジニア転職ができるでしょう。

Aidemy(アイデミー)以外で就職できるAIスクール

Outside of Aidemy. AI schools that can help you find a job

Aidemy以外で機械学習エンジニアに高確率で就職できるスクールを紹介します。

Aidemy以外で機械学習エンジニアに高確率でなれるスクール

キカガク
卒業後も最新の教材が永久に学べるプログラミングスクール。就職・転職もdodaと提携していて強い。専門実践教育訓練給付金で、受講料の最大70%が給付されるコスパ最高スクール。
デイトラ
卒業後も最新の教材が永久に学べるプログラミングスクール。Webマーケティングに関するデータ分析やアプリケーション開発が学べる。受講料は10万以下と、業界最安値で質の高いスキルが学べる良スクール。
AIジョブカレ PRO
35歳以下の方を対象に、選考を通過すれば0円で学べるプログラミングスクール。1年以上のプログラミング学習と半年以内でエンジニア転職が可能なら、完全無料でAIが学べます。完全ノーリスクなので対象者は挑戦しましょう!

それぞれもう少し詳しく解説します。

1. キカガク

キカガクは、AI・機械学習に特化したオンラインプログラミングスクールです。

受講者数50,000名を超えており、業界として最大手の一つ。

カリキュラム終了後も、最新の教材が永遠に見放題なので、一生食いっぱぐれのない知識が手に入ります。

キカガクに関連する記事を下記にまとめるので、あわせて読んでみてください。

関連記事:キカガクの評判は?おすすめする人、メリット・デメリットも解説
関連記事:【実録】キカガクのUdemyコースってぶっちゃけどうなのか?

2. デイトラ

デイトラは、10万以下の受講料という業界最安級のプログラミングスクール。

業界最安値ではありますが、現場でも通用するし稼げるスキルが身につきます。

Twitter上の受講生の口コミは、良いものばかり。

さらに、卒業後も最新化された動画教材が見放題なので、ずっと学び続けられます。

デイトラに関連する記事を下記にまとめるので、あわせて読んでみてください。

関連記事:【最新】デイトラ割引クーポンを入手する方法【6つ】
関連記事:デイトラのPythonコースはぶっちゃけどうなの?
関連記事:デイトラを受講して稼げるようになるのか?【実受講者の実績を解説】

3. AIジョブカレ PRO

AIジョブカレPROは、35歳以下の方を対象に、選考を通過すれば0円で学べるプログラミングスクール。

無料で学べてエンジニア転職もできる、画期的なスクールです。

詳細は別記事の「AIジョブカレの口コミ・評判は?メリット・デメリットも解説」にまとめてるので、あわせて読んでみてください。

関連記事:【社会人向け】AI(人工知能)が学べるスクール(12社)を比較!評判も解説!

Aidemy(アイデミー)の就職実績や就職支援関連のよくある質問

Frequently asked questions related to Aidemy's employment results and job placement assistance
Aidemyのメリット・デメリットが知りたい

メリットは、給付金制度を活用すれば受講料の最大70%が給付される点です。デメリットは、卒業後に教材を閲覧できないことです。

Aidemyを実際に受講した感想が知りたい

私自身がAidemyを実際に受講した感想を別記事にまとめました。詳細は「【事実】Aidemyの感想を正直に言います【97コース受講者によるレビュー】」にまとめてるので、あわせて読んでみてください。

Aidemyのおすすめコースや講座を知りたい

データサイエンス系のコースがおすすめです。なぜならKaggleと言われるデータ分析コンペティションの問題を解くコースがあり、実践的だからです。他の受講者の口コミでも、データサイエンスのカリキュラムが好評です。受講者の口コミは、別記事の「Aidemy(アイデミー)の評判・口コミをAidemy受講者が解説!」にまとめてるので、あわせて読んでみてください。

まとめ:Aidemy(アイデミー)の就職支援で多くの未経験者を就職させてます

Summary: Aidemy's job placement assistance has helped many inexperienced people find jobs.

調査の結果、Aidemyのきめ細かいサポートにより、多くの受講者をエンジニア就職させてることがわかりました。

本ブログでは、Aidemyに関する解説記事を多くまとめてますので、

ぜひあわせて読んでみてくださいね。

関連記事:AidemyとPyQを比較【Aidemy受講者が徹底解説】
関連記事:AidemyとProgateを徹底比較【Aidemy受講者が解説】
関連記事:Aidemyの料金は高い?コスパ最高のスクールは?
関連記事:【実受講者】Aidemyで給付金をもらう際の注意点

\ 会員登録で無料でPythonが学習可能! /

さいごに:Aidemy(アイデミー)を受講してエンジニア就職を目指そうか悩んでる方へ

Conclusion: For those who are wondering whether to take Aidemy to get an engineering job.

Aidemyを受講してデータサイエンティストになりたい。でも受講料が高いな。無駄にならないか心配。。

こんなふうに悩んでませんか?

エンジニアになって自由で安定した暮らしがしたい。

そう夢見てるのではないでしょうか?

しかし残念ながら行動しない限り現状は変えられません。

実は私も、プログラミングスクールに課金することに抵抗を感じてました。

独学でプログラミングを学んだものの、結局挫折。。

自分はエンジニアに向いてないと本気で思ってました。

しかし「数十万のお金をケチって、何も好転しない人生を過ごしたくない」と思い、

プログラミングスクールに通うことにしました。

すると、メンターのサポートもあり、あれほど挫折の連続だったプログラミングを理解することができたのです。

今ではエンジニアとして完全リモートワークで働いてます。

Aidemyは、特にデータサイエンティストを目指すには最良のスクールと言えます。

私もAidemyでデータサイエンスを学んだので、間違いありません。

下記のAidemy公式ホームページにアクセスすると、まれに30,000円の割引クーポンが貰えることがあります。

aidemy-coupons

そして、まずはAidemyの無料相談会に参加してみましょう。

何を質問すべきかよくわからなくても、気軽に相談できるので安心してください。

\ 会員登録で無料でPythonが学習可能! /

aidemy-finding-employment

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次